2017年07月30日

Nik Silver Efex Pro

1074_DSF8983.jpg
デジタルカメラマガジンのプリント部門の選者 岡嶋和幸先生の
アドバイスで、Nik Silver Efex Proの存在を知り、
その手軽さに、最近は多様するようになった。


Photoshopで何工程か手間をかけていた作業や、今までなかなか出せなかった雰囲気が
このソフトなら簡単にできるので、たった2ヶ月使っただけだが、
既に手放せなくなっている。
Nik Silver Efex ProはNik Collectionの7つのプラグインの一つだが、
特にモノクロ用のこのソフトがお気に入りになった。
しかしながら、このソフトは開発を既に終了しているとのことで、
Photoshopがメジャーアップデートすることで、使えなくなる可能性があるということだ。
これは大問題。
もともと無料配布されたものを利用しているので、全く文句は言えないが、
今から使えなくなる日が心配だ。

----------------------

FUJIFILM X70はその操作性に惚れ込み、
ほぼ、衝動買いっぽく買ってしまったが、
今でもとてもいいカメラだと思っている。
しかしながら、あまり出番がない。
E-M1 MarkII+12-100や
E-M1+12-40(or7-14)を持ち出すと
画角的にX70の28mm相当はカバーできてしまうからだ。
時々、あえてX70だけを持ち出して撮ることもあるが、
それも少しづつ減ってしまっている。
非常に勿体無いことをしているな〜と。

1074_DSF8983.jpg

FUJIFILM X70 + Nik Silver Efex Pro2
2017.7.1 (静岡市葵区)
posted by えふ5.6 at 22:18| Comment(9) | FUJIFILM X70 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます

Nik Silver Efex Proは自分も使い始めた時
お手軽さから編集には欠かせないソフトになりました。

今後Photoshopのアップデートでプラグインツールとして使用できない場合の代替えソフトは
やっぱりDxOのFilmPackシリーズだと思っています。


今の所、PhotoshopCCで普通に使えているので
Nikのプラグイントッ使い分けていはいますけど・・・。

今は自分はこちらがメインです。
フィルム編集ソフトを使うとフジフィルムのフィルムシミュレーションは意味が無くなってしまうので
あんまり魅力を感じないんですよね。

だから今の所、所有しているX-T1は休眠状態です(^^;
Posted by sakura at 2017年07月31日 08:34
誤変換と文字が抜けていたので訂正しておきます

正しくは、

Nikのプラグインと使い分けていはいますけど・・・。

今はDxOのFilmPackで自分はこちらがメインです。


失礼いたしました
Posted by sakura at 2017年07月31日 08:38
sakuraさん
今まで、特別なソフトを使わなくても
Photoshopがあれば十分と思っていましたが、
全然、違いました。特に手間が。
DxO FilmPackも同じようなことができるのですね。
Nik Silver Efex Proが使えなくなったら、
そちらに移行かな-。
もうちょっと先のことになるかもしれませんが…。

確かにFUJIFILMのフィルムシミュレーションは
この手のソフトがあれば、あまり使う意味はないかもしれませんね。
X70の場合は、一眼よりずっと小さいのに画質が良いという点で、
使う意味を感じています。
ただし、意識して持ち出すことをしないと、
使用頻度は減っていくばかりです。
単焦点ということで、被写体への意識が変わるのは、
撮っていて面白いです。
Posted by えふ5.6 at 2017年07月31日 12:40
Nik Silver Efex Proはダウンロードしてちょっと見てみました。
シンプルで使いやすそうですね。
PhotoshopElementsに当ててみましたら問題なく使用できそうでした。
機会があれば使ってみようと思います。

カメラ3台体制は贅沢ですね・・・と思ったら、僕も3台体制です。
一眼レフのEOS 5D MarkIIIと、ミラーレスのEOS M5と、コンデジのリコーGRII。
一番使うのはM5とGRIIですね。
5Dは滅多に使わなくなりました。
もう要らないかもしれません。
M5は一眼レフ用のレンズがほとんど全て使えるのでレンズ資産も無駄になりませんし。
ただ、M5は1.6倍の倍率がかかるので35mm換算で28mmのf1.8クラスのレンズが無いのが問題です。
そこさえクリアできれば5Dは処分ですね。

Posted by MuhW at 2017年08月01日 15:50
MuhWさん
Nik Silver Efex Pro、ぜひ使ってみてください。
本当に便利です。
ただ、自分でやっている感は希薄で、
こんなものに頼っていていいのかなーと思ってしまいます。(^^;

僕は、この他にD600とRX100M3を持っています。
D600は、ほぼ出番はありませんが、長年使ってきたNikonということと
フルサイズということで、まだ、使うことはあるかなと思って残してあります。
Nikonのレンズ資産はMFも含めてそこそそありますし。
Canonの場合は、レンズ資産をミラーレスでも使えて良いですね。
Nikon1は、そのような使い方をするには、センサーが小さすぎて使う気になれません。

今では小型のカメラでも十分高画質な写真が撮れますので、
あえて大きなフルサイズ一眼レフをもたなくても良い時代になったのかもしれませんね。
ただ、写真を続けていると、時には5D MarkIIIのような
高性能なカメラが必要に思うときもあるかもしれませんので、
残しておいてはいかがでしょう?
Posted by えふ5.6 at 2017年08月02日 01:01
Silver Efex Proは私もメインで使っています。
GANREFでPrizedかFPを頂いている作品は一つを除いてすべてNik Collectionを使っていて、

Silver Efex Pro2
Analog Efex Pro2
Color Efex Pro4

の3つをメインに使っています。手放せないどころじゃありませんw

皆さんプラグインとして使っていらっしゃるようですが(デジタルカメラマガジンでも「プラグイン」と紹介される)、私はPhotoshop等を持っておらずこれらを「単体」のソフトとして使っています。不思議と私のような使い方をしている人をあまり見かけません(^-^;

なのでPhotoshopがアップデートしようが全然大丈夫ですよ(・∀・)ご参考まで
Posted by sisitou at 2017年08月02日 21:35
sisitouさん
sisitouさんも使っていたいのですね。
結構、使っている方、多いのでしょうか?
確かに、簡単に写真を奥深いものにしてくれるようで、
一度使ったら癖になりますね。
やりすぎないよう、自制心が必要ですが…。

多分、多くの人はPhotoshopでないとできないこともありますから、
プラグインとして使う方が便利なんだと思います。
確かにPhotoshopのメジャーアップデートで使えなくなったら、
単体で使えば良い話ですね。
試してみたら、普通に単体で使えました。
ありがとうございます。

ところで、sisitouさんもPhotoshopを使われたらどうでしょう?
Lightroomと抱き合わせで月980円が高いか安いかは人ぞれぞれだと思いますが、
機能からすれば、僕は安いと思っています。
sisitouさんのように写真の上手な方なら、
最大限に活かせるのではないでしょうか?
Posted by えふ5.6 at 2017年08月02日 23:57
photoshop良さげですね( ^ω^ )
20年近く前、5の頃は少し使ってましたσ(^_^;)
その時は写真ではなくCGが趣味だったので。

去年の秋からガンレフを本格的に始めて、コンテスト参加もその位からスタートしたので、今年いっぱい位は無料でどこまで戦えるかな…という感じでやってます。Nikシリーズでも相当色々な事が出来るので。いや、でもこう書いてると欲しくなってきたなw次に某通販サイトで割引セールある時にポチろうかな…と思いましたw
Posted by sisitou at 2017年08月04日 17:49
sisitouさん
>去年の秋からガンレフを本格的に始めて
そうだったんですね。
短期間で相当な受賞数で驚きました。
改めて、sisitouさんの写真を
遡って拝見させていただきました。
やっぱりセンスがいいですね。

Photoshopは、割引セールが適用されるのかな??
現在、Adobe製品はクラウド化されていて
安売りとかないように思います。
違ったらごめんなさい。
https://www.adobe.com/jp/creativecloud/plans.html
Posted by えふ5.6 at 2017年08月04日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。