2017年05月07日

浅間大社流鏑馬祭

1064_5050139.jpg
昨日、富士宮の浅間大社に
流鏑馬祭を撮りに行った。


過去、2度ほど行ったことがあるが、
ブログに書くのは初めて。

メインの流鏑馬式が始まるのは15時で
かなり早めに行かないと良いボジジョンは取れない。
いままでも、良いボジションを確保したことはなかった。
今回は、50分ほど前に着いたが、すでに見物人でいっぱい。
ただ、偶然的に的がある大きな板のすぐ脇にいた人が抜けて、
そこにするりと入ることができた。
もっとも、そこも良いポジションかは疑問だった。
また、動きものをE-M1で撮るのは少し無理があるようだった。
ただ、着けていたレンズは12-100mm F4.0で、
40-150mm F2.8ほど遅くないように感じた。

1064_5050139.j
pg

馬に乗りながら、的にめがけて弓を放つというのはとても難しい技だろうと思う。
その分、とても格好良く見える。

1064_5050309.jpg

後半は、弓を射るところの写真は諦め、スタート地点に移った。

OLYMPUS E-M1 + 12-100mm F4.0
2017.5.5(富士宮市)


GWは、この流鏑馬まつりと街中で行われたサンバカーニバルを3日に撮った。
どちらも、動きがある被写体で、E-M1 MarkIIが故障中というのは悔やまれた。
ただ、いろんなところでE-M1 MarkIIの評価は良い。
先日も、家電批評という雑誌を書店で立ち読みしたところ、
ハイエンドクラスの評価ランキングで1位になっていた。
(ハイエンドと言っても、フルサイズは含まれていないようだった)
2位はD500。
自分のレンズ資産も含めて考えれば、
E-M1 MarkIIを選んでも間違いではなかったと思う。
しかしながら、こういう評価に、故障などのリスクまでは含まれていないだろう。
その信頼度は、製品を見ただけでは分かりづらく、
買い手の今までの経験や、まわりの評判から判断するしかない。
何度となく、OLYMPUSの製品で故障を経験しているだけに、
その経験が生かされなかったのは、残念。
まあ、故障のリスクが統計的に高いという資料があったとしても、
E-M1 MarkIIを選んでいたかもしれないが…。
posted by えふ5.6 at 22:13| Comment(4) | OLYMPUS OM-D E-M1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

GWはいろんなものを撮って来たようで大収穫だったのでは(^^♪

E-M1だとやっぱり動き物を撮るのは結構厳しいんですね・・・。

E-M1 MarkIIはやはり評価はいいんですね。
カメラ修理屋さんも言ってましたが
OLYMPUSの場合、小型化を意識した設計のしわ寄せが
故障の一因になっているようです。

フィルム機でも電気系統の故障がOLYMPUSには多いと修理屋さんは言っておられました。

フィルム時代のMOのデザインを踏襲したのが
今のE-Mシリーズですし
あの小型軽量ボディはそういう安定性や堅牢性を削って出来ている面もあると思うので
なかなか難しい判断だと思いますね。

小型軽量重視で高性能なカメラが欲しいとなるとやっぱり
OLYMPUSはベストな選択だと思います。
写りや画作りもOLYMPUSはいいですし(^^♪

えふ5.6さんがやっぱりカメラは軽くないと
撮るのが億劫になるようならそれがベストな選択なんだと思います。
撮りたくなる様なカメラじゃないと意味ないですし・・・(^_^;)

それにしても、E-M1 MarkIIは購入して
2ヶ月も経ってないのに故障したのだし
無償交換にならないもんなんですかね〜。
Posted by sakura at 2017年05月07日 23:28
流鏑馬は撮ってみたいですが、混雑が苦手な僕にはその時点で無理そうです。
着慣れない服を着て両手放しで馬に乗って的を射るってのは相当に難易度が高いようですね。
そうそう練習もできないでしょうにどうしてるんでしょうね?

E-M1 MarkIIは残念でした。
コンパクトさの代償かもですが、ユーザーにとってはたまったものではありません。
早く治ればいいですね。
幸いにキヤノンは故障が少ないのでその面では困ったことはないです。
でもその一方で色合いとかの個性は薄め。
積極的にレタッチするのを前提にしているのでしょうね。

ちなみに記事中で写真の下に『OLYMPUS E-M1 MarkII + 12-100mm F4.0』と書いてありますが、MarkIIじゃないですよね?
違ったら済みません。

Posted by MuhW at 2017年05月08日 21:11
sakuraさん
いえいえ、休みが長いと写欲はなぜか落ちてしまいます。
むしろ、たまの休みとかの方が、気持ちが乗ります。
天邪鬼でしょうか??
E-M1 MarkIIがないというのもあったと思います。
そんなわけで、収穫はぼほ無しだったように思います。

大きなカメラは、それなりに撮る気にさせるのですが、
気軽に持ち出せる高性能カメラっていうのが僕の思想です。
E-M1 MarkIIは、その理想に近いと言えますが、
それと引き換えに故障が多いとしたら、勘弁して欲しいです。

無償交換なら、文句はありませんが、
なかなかそうもいかないでしょうね。
以前のように、修理不能ということでもなければ…。
Posted by えふ5.6 at 2017年05月08日 22:56
MuhWさん
僕も本当は混雑しているところは嫌いです。
写真という目的がなければ、まず行くことはないと思います。

E-M1 MarkIIを急いで買ったのは、キャッシュバックキャンペーンもありますが、
この時期に使いたいというのもありました。
それだけに、無念としかいいようがありません。
早く直って、返ってきて欲しいです。
カメラとレンズの組み合わせの表記はご指摘通り、間違っていましたので
修正しました。
ありがとうございます。
Posted by えふ5.6 at 2017年05月08日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。