2017年04月09日

クローズアップ写真とやっても〜た

1059_4090655.jpg
生憎の週末の天気だったが、
日曜日は午前中、明るい曇りだったので、
ソメイヨシノを撮りに出かけてみた。


全てをE-M1 MaekII + 12-100mm F4.0 Proで撮った。
特に高倍率ズームのクローズアップ写真が、どれほどの画質かと思って試した。
カタログ上は、テレ側の最大撮影倍率は0.42倍相当とかなり寄れる。
12-40mm F2.8 Proの0.6倍相当には敵わないが、
200mm相当で撮れるのは扱いやすい。
画質は良好で、ボケ味も高倍率ズームとは思えないほど。
このレンズに限らず、
最近の高倍率ズームの画質は進化しているのかもしれないが…。

所有するProレンズは、どれも近接撮影が得意で、
マクロレンズを買い足す必要性を感じない。
もっとも、マクロレンズを必要とするほどの
クローズアップ写真を最近撮ってないし。

1059_4090655.jpg

1059_4090749.jpg

1059_4090786.jpg

1059_4090914.jpg

一番下はネギ。

OLYMPUS E-M1 MaekII + 12-100mm F4.0
2017.4.9(静岡市駿河区)

----------------------------------------------

やっても〜た、3回目

先週撮った(ブログにアップした)写真を
誤って全て消去してしまった。
このような「事故」は3回目だ。
一番最初にやらかしたのは、もう10年以上前。
その時、入手した復元ソフトはもう使えず、
新たに復元ソフトを手に入れなければならない。
しかしながら、ここで費用は掛けたく無い。
仮に5,000円としても、それだけの価値が
消してしまった写真にあるかは、甚だ疑問だからだ。
いろいろ探して、2GBまでの復元が無料という
EaseUS Data Recovery Wizard」というソフトにたどり着いた。
RAWデータの復元は無理だったが、JPEGは大丈夫だった。
全てを復元せず、必要な写真だけ選んで復元した。
ただ、Exifデータが消えてしまっているデータもあった。
まあ、それでも復元することができてよかった。
学習能力が低く、同じ失敗を繰り返してしまうが、
もう無いようにしたい。
posted by えふ5.6 at 22:10| Comment(6) | OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

こうも天気が悪いと桜写真も撮りづらいです・・・。
満開になってから雨ばかりでこのままだと散るのも早そう・・・。

撮影データを誤って消してしまうって
自分は一度も無いので分からないのですが
大量に撮ったデータを消してしまうと確かに痛手ですね。

バッチ処理とかライトルームなどの画像管理ソフトなどで一括管理してると
手違いで消してしまうとか、そういう類の事なんでしょうか?

もしくはMacとWindowsの違いでそういうミスが起こるのか?

自分はOSはwinで一枚ずつ手焼き感覚でNX2を使って編集してるのですが
画像の管理の仕方でそういう事が起こるなら考えないといけませんね(^_^;)
Posted by sakura at 2017年04月10日 21:20
sakuraさん
単純なミスです。
僕は、特に画像管理ソフトは使っていません。
フォルダで管理しています。
SDカードから、デスクトップにコピーしたつもりが、
コピーされておらず、ブログにアップした写真は、
どうも SDカードから直接開いてリサイズ、再保存していたようです。
どこにもコピーせずにSDカードを消去してしまったのです。
まあ、お金を出せばなんとかなるものですが、
こんなことで無駄なお金を使いたくありませんから、
気をつけたいと思います。
Posted by えふ5.6 at 2017年04月10日 21:52
こちらは桜もそろそろ見納めのようです
得にマクロとうたっていないレンズでもここまでクローズアップ出来るのでしたら、最短撮影距離の制約を感じることは少なそうですね

機能の一部でもフリーで使える復元ソフトが存在する事に時代を感じます、便利になりました。
私も画像管理ソフトを使っていません。でもそろそろ古いデータが重荷になってきています
Posted by NAO310 at 2017年04月11日 16:32
NAO310さん
こちらは、現在満開という感じです。
週末は、散り始めるのではと思います。
例年から比べるとかなり遅いです。

等倍とマクロ撮影をしないのであれば、
このレンズで十分と思いました。
以前なら、マクロレンズは真っ先に買っていたレンズですが、
買っても出番がなさそうです。

デジタルカメラのデータは、次第に溜まって重荷になってきますね。
特にRAWデータは、容量が大きいので、なるべく消去するようにしています。
だた、あとで、とっておけばよかったとならないように気をつけなければいけません。
もっとも、僕の写真ではRAWから現像しなければダメ、というような写真はありませんが…。

Posted by えふ5.6 at 2017年04月12日 08:41
それは大変でしたね。
でも復旧できて良かったですね。

僕は幸いに誤って消してしまったってのは無いですが、ハードディスクの故障でデータを失ったことがあります。
たいした写真ではないとは言え、悔しかったです。
それに懲りて、今は2重にバックアップを取るようにしてます。
溜まる一方の写真データが山のようにあって容量を食ってます。
僕は撮った写真の8〜9割は消してしまって、残りを保存してます。
もし後年見たらなんで消したのか・・・という写真ももしかしたら入ってる可能性もなきにしもあらずですが、それを言ってるとキリがないので、今の目で見てダメなものはダメと割り切ってバッサリと消すようにしてます。
 
Posted by MuhW at 2017年04月17日 21:36
MuhWさん
ハードディスクの故障は経験ありませんが、
いつ自分の身に降りかかるかわかりませんね。
僕も、ときどきバックアップはしていますが、
完璧ではありません。

僕は、撮った写真のうち、保存しておくのは
30パーセントぐらいでしょうか?
RAWデータは、おそらく5~10パーセントぐらい。
削除する写真は、お話にならないようなものばかりなので、
あとで後悔なんてのは、考えられないです。
普段から、無駄打ちが多いです。(^^;
Posted by えふ5.6 at 2017年04月17日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。