2017年04月02日

12-100mm F4.0 PROの試し撮り

1058_4020207.jpg
先週購入したレンズ、
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROを試し撮りをしてみた。


日曜日の午後2時間程度だったが、試し撮りをしてみた。
E-M1 MarkIIとの組み合わせはAFも速く、とても快適だった。
いつもなら、交換レンズやコンデジなども持って歩くところだが、
その必要もなく身軽に撮影ができた。
かつて使ってたNikon D90+VR18-200Gと大きさや使い勝手が近く、
結局、巡り巡って一周回ってしまったという感じ。
ただ、画質的には上質で気持ちがいい。
もともと、今までもF2.8のレンズでもF4.0以上に絞って撮ることが多いので、
明るさについてもそれほど不満はない。
ボケ味は悪く無いが、状況によってボケが汚く見える時もある。
これは40-150 F2.8mm PROも同じなので、
高倍率ズームであることを考えれば、致し方無いところ。
今後、14-40mm F2.8 PROや40-150mm F2.8 PROとの使い分けが難しくなり、
出かける前に数分間は悩みそうだ。

1058_4020073.jpg

1058_4020204.jpg

1058_4020188.jpg

1058_4020122.jpg

1058_4020207.jpg

1058_4020244.jpg

OLYMPUS E-M1 MarkII + 12-100 F4 PRO
2017.4.2(静岡市清水区)


いつになく、ソメイヨシノの開花が遅い。
来週末ぐらいが見頃になりそうだが、天気があやしい。
青空の下のソメイヨシノをニューレンズで撮りたい…。
posted by えふ5.6 at 23:48| Comment(6) | OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

ニューレンズを早速試しましたか(^^)

写りは12-40と変わらない感じで
こちらの方が気持ちかっちり写るかな〜と言う感じですね。

F2.8でなくF4通しでこの描写の上に
24-200mmをカバーできるって、やっぱすごいレンズですね。

今年の桜の開花は記憶にないくらい遅いと思います。
今日近所の神社の桜を見に行きましたが
一分咲きにも満たない程度。

夕方はまた冷え込んできているし今年はなかなか暖かくなりませんね。
Posted by sakura at 2017年04月03日 21:29
sakuraさん
とても使い勝手の良いレンズだと思いました。
焦点距離やF値、大きさ、画質等のバランスを
うまいところに落としたなという感じです。
今回は2時間程度でしたが、
これからの出番は、断然増えそうです。
ただ、欠点は、E-M1 MarkIIと同じく、価格が高めなところです。
とても、従来の高倍率ズームのカテゴリの価格とは思えません。

ここまでソメイヨシノの開花が遅いのは、僕も記憶にないかもです。
ちょっと、異常な感じもしますね。
来週末が雨だと、もう、ソメイヨシノを撮るチャンスはなさそうです。
上手くいきません。(TT)

Posted by えふ5.6 at 2017年04月03日 23:23
今日はα900と高倍率ズームを持ち歩いて来ました。重くてデカくて辟易としました。コンパクトで軽量なシステムが散歩のお供には快適ですね。

高値なのは、撮影専用、レンズ交換式カメラは相当ニッチな市場になってきたからでしょうかね
Posted by NAO310 at 2017年04月04日 14:49
NAO310さん
軽量のフルサイズとして登場したD600も
今となっては、大きく感じてしまいます。
画質的には不利なマイクロフォーサーズですが、
レンズのサイズまでを含めたトータル的な画質は悪く無いと感じています。
ただ、ボケ量に関しては、どれだけ頑張ってもフルサイズにはかないませんね。

パナソニックも上位機種は高額になってきました。
業界全体で、もう少し儲かる方向に行くのでしょうか?
Posted by えふ5.6 at 2017年04月07日 02:12
桜の下ではレンズ交換カメラを使う方を多く見ました。APS-Cとマイクロフォーサーズがほとんどのようです。
フルサイズは魅力的ですが、手軽には使い難いですね。
キャノンが高倍率ズームコンパクトカメラの新型を発表したと報じられていました。他社が撤退しても最後まで残ったらそれなりに売れるのかも
Posted by NAO310 at 2017年04月07日 13:26
NAO310
フルサイズといえば、今日、電気店でK-1を触ってきました。
E-M1 MarkIIとの価格差がわずかということを考えると、
とてもお買い得で、いいカメラだなと思いました。
ただ、やっぱり僕には大きく感じました。
単焦点レンズとの組み合わせなら、ボケも活かせるし、
いいなと思いました。

NikonからもCOOLPIX P900の後継機の噂が出ていました。
コンデジの生きる道は、高倍率ズームと
1インチなどの大型センサータイプ、防水タイプに絞られそうですね。
Posted by えふ5.6 at 2017年04月09日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。