2017年03月11日

E-M1 MarkIIの購入

1054_3110226.jpg
もう少し価格がこなれてからと思っていたが、
我慢しきれず、OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIを買ってしまった。


フルサイズ一眼レフが買えるぐらいの価格設定に
割高感は否めないのだが、
大幅に進化したとされるOLYMPUSの旗艦モデルを使ってみたい
という気持ちを抑えられなかった。

例によって、ネットで購入。
最近はYahoo!ショッピングの利用がほとんど。
会員になることで、保証期間が延びたりポイントがやたらとたまったりする。
ポイントは通常ポイントとは別に、
期間固定ポイントという付与されても短期間で消えてしまう曲者ポイントがある。
こちらの方が通常ポイントより圧倒的に数字が大きいので、
ついつい消えてしまう前に買い物を、と考えてしまう。
これが今回の購入を後押ししたことは間違いない。
策略にまんまとはまっているのである。
今回の買い物で、19,000ポイント(円)ほど付くので、
これもまた消化しなければならない…(アホだ。)

もうひとつ後押ししてくれたのが、1月に購入した  
Panasonic 7-14mm F4.0の存在。
最近、E-M1にはほとんど40-150mm F2.8を付けることが多く、
7-14mm F4.0はE-P3に付けるということになるのだが、
E-P3の画質は、今となってはショボく、納得ができなかった。
これを解決するには、E-M1 MrakIIに40-150mm F2.8、
E-M1に7-14mm F4.0を付けるのが、もっとも快適だろうと思った。
これにテレコンと12-40mm F2.8をバッグに入れておけば、ほぼ完璧。
これだけの機材でも大袈裟な荷物にならいのが、
マイクロフォーサーズの良いところだ。
E-M1はサブとして使い、E-M1 MarkIIをメインに据える構成は、
以前より思い描いていた自分の理想のカタチでもあったので、
E-M10 MarkIIやE-M5 MarkIIにもぐらついたが、買わずに通してきた。
あの件で、E-M1はまだ新しいのも嬉しい。

E-M1 MarkIIは相変わらず品薄状態のようだ。
3月5日にポチッた時点で、取り寄せとなっていたので、
すぐには届かないと思っていたが、
数日後、納期目安が3月下旬から4月上旬頃という案内がきた。
4月になるようなら、一度キャンセルしようなかと思っていたが、
その翌日には、入荷の連絡があった。
ということで、本日、無事手元に届いた。

1054_3110226.jpg

届いたE-M1 Mark IIの第一印象は、(お店では見た事がなかった)
確かにE-M1よりは大きくなっているが、まだ十分小さいと感じた。
大きいと思ったのは、大容量化されたバッテリー。
見た目でいえば、今までの1.5倍以上はある。
まあ、持ちがよくなれば、いいのだが…。
あとシャッター音が、かなり抑えられ上質になったのは美点だ。
残念なのは、分かってはいたが、
バイアングルモニターに変更になったこと。
これは、賛否が分かれるところだと思うが、
僕は断然、チルト派だ。
それ以外に残念なのは、価格ぐらいか?
性能的には全てE-M1を上回っているはずなので、
今後使いながら、不満が増える事は無いと思う。
今日は、すでに更新されたファームウェアをアップデートしたり、
ポタン類のカスタマイズをして終わった。
生憎、暗めの曇り空だったので、撮影は、明日以降の楽しみにしたい。

そういう訳で、E-P3はすぐにでも手放したい。
一方、ますます出番が減るであろうNikon D600は、
とりあえず、そのまま所有しておこうと思う。
Fマウントレンズは数えるとマニュアルフォーカスも含め12本あり、
これらを全て処分するのも気が引ける。
この中に銘玉と言われるものはないが、
じじいになった時の趣味としてとっておこうかと。
posted by えふ5.6 at 18:00| Comment(22) | OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

E-M1 MrakIIご購入、おめでとうございます(^O^)/

ついに買っちゃいましたね〜。
価格コムなんか見るといまだに品薄状態だし
さほど値下がりしてない状況ですが、レビューの好評ぶりを見るとやっぱり欲しくなりますよね(^_^;)

自分はどうしようかな〜とここ最近はいつも思います。
E-M1 MrakIIを触りたくてビックカメラにも行ったのですがいまだにデモ機が無い状態で
この機種は気になってしかたがないです。
同じくらいフジのX-Pro2も気になっているので迷うな〜と・・・、ここ最近同じような事ばかり言ってますが(笑)
自分は機材を整理するなら今あるD700とT-1を売り払って新しい機材購入の足しにしたいです。

軽い機材システムが欲しいなと思いつつ、また、
オールドレンズ遊びもしてみたいな〜と常々思っているのですが
なかなか決断ができません。
夏まではこのモヤモヤと付き合うんだろうな〜と(^^;)

Posted by sakura at 2017年03月11日 19:52
sakuraさん
ありがとうございます。
価格が下がるまで、待ちきれませんでした。(^^;
カメラに負けないよう、良い写真を撮りたいと思います。

E-M1 MarkIIは触らなくても、
E-M1との外観、作りの差はほぼないかなと思います。
X-Pro2も良さそうですね。
画質重視なら、X-Pro2ではないでしょうか?
E-M1 MarkIIがいくら良くなっているといっても、
センサーサイズの分の差はあるのではないでしょうかね?
僕はD500との比較でしたが、
DXフォーマットレンズを既に処分してしまった自分にとっては、
トータル的に考えて、E-M1 MarkIIとなりました。

sakuraさんの新機種購入は
夏までにということなのですね。
楽しみが続きますね。(^^)
Posted by えふ5.6 at 2017年03月11日 22:37
おはようございます。
ご購入おめでとうございます。
人気で品薄と聞いていましたが、意外と
早く届いたようで何よりです。
スナップだけでなく、動きモノにも更に
強力なアイテムになりそうですね。

私は被写体バラバラがたたって、巻き戻しで
D7200(鳥撮り用)なんて今更買ってしまい
ました。足回り固めの構想もしていて、鳥頻度
が上がるばかりです(笑)
Posted by 月見里 at 2017年03月13日 09:39
うひゃー、20万円!!!
よく買いましたね。
よほど我慢できなかったのでしょう。
こういうのってあまりの散財に若干の後悔が混じりつつ新しいのを手に入れた満足感と入り交じってヒリヒリした感覚がありますよね。
これでコンテストも入選続発間違い無しですね・・・・とプレッシャーをかけておきますww
Posted by MuhW at 2017年03月13日 19:35
月見里さん
ありがとうございます。
お店によって、取り寄せとか残り僅かという表示がありましたので、
品薄には違いないけど、全くない訳ではないのかなと思いました。
頼んで1週間ぐらいでした手元に届きました。

望遠レンズは、オートフォーカスが遅くて、イライラする事もありましたが、
MarkIIは、スッと合うようになりました。
気持ちがいいです。
想像では、もっと速いのかなと思っていましたが…。

鳥撮影用にはD7200は良いでしょうね?
D500と比べて、DxOMarkのセンサースコアはD7200の方が上ですし、
価格差などを普通に考えたらD7200の方を選ぶのが正しいと思います。
鳥撮り楽しんでいらっしゃいますね。
僕も、撮影をしていて楽しいと思える被写体を見つけたいです。
Posted by えふ5.6 at 2017年03月13日 22:02
MuhWさん
はい、我慢できませんでした。
ちょっとしたヒリヒリ感はありますが、後悔はないです。
メイン機を発売後、これほど早く買うのは初めてです。
当分は、買い替える事もないと思いますし、
今後もE-M1と共に、大事に使って愛機にしたいと思います。

僕の中で、入選とお買い物は全く別です。
ですので、年末恒例の今年の反省も2つは明確に分けています。(^^)
Posted by えふ5.6 at 2017年03月13日 22:04
充実した機材が揃いましたね。
それでもコンパクトに収まるようですから、数日間撮影旅行するのも良いのでは??
オリンパスは最近デザインがカメラらしくて魅力的になってきたと思います、今のPEN-Fも。
Posted by NAO310 at 2017年03月14日 01:27
NAO310さん
とりあえず、カメラ本体に関しては
理想の組み合わせになりました。
撮影旅行に行ってみたいものですが、
まとまった時間をつくるのは難しいかも?
今まで通り、近場と日帰りでクルマやバイクで行けるところが
中心になると思います。

デザイン的に言えば、E-M1の方が好きです。
E-M1 Mark IIはやや丸みを帯びてボテっとした雰囲気になりました。
とはいっても、その違いはわずかですが。
PEN-Fのデザインは嫌いではないではありませんが、
ちょっとやりすぎな感じもします。
ともかく、OLYMPUSのデザインは、ここのところ一貫性が出てきて
よくなりましたね。
Posted by えふ5.6 at 2017年03月14日 08:45
E-M1はシンプルですね。E-M1 Mark IIではそぎ落とした冴えた感じが薄くなったみたいな。その分、性能が良いのでしょう。
PEN-FとFUJIのミラーレスは伝統的なカメラをイメージする外観で、「徹しているな〜」と思います。
トヨタ200gtの外観の電気自動車みたいな・・・(あれ??、あまり良い表現で無かったかも)。

一週間くらい京都とか、よさこい期間中の高知に滞在するとか・・・は私の夢想ですが、現実にはなかなか難しそうです。
Posted by NAO310 at 2017年03月14日 14:01
NAO310さん
伝統的な一眼レフより、ミラーレス陣の方が
クラシカルなデザインというのも妙な感じがしますね。
角ばったデザインの方がカメラらしいデザインに見えます。

トヨタ2000GTの外観の電気自動車かハイブリッドがあったらいいですね。
いろんな制約があるでしょうから、そのまんまとはいかないかもしれませんが…。

僕は1週間ぐらい、東京で撮ってみたいです。
現実的に考えれば、せいぜい3~4日かな?
でも、1日中東京を歩き回ったら疲れそうで、
1日で引き返すことになるかも??
NAO310さんの場合は、お遍路と撮影旅行、両方兼るのが良さそうですね。
1週間では難しそうですが…。
Posted by えふ5.6 at 2017年03月14日 17:53
トヨタ2000GTのハイブリッド搭載レプリカ、検索した本当に市販されてました、想像を現実がとっくに追い越していて驚きです。
近年は海外からの観光客が多く、旅先での景色を撮った映像がyoutubeに投稿されていて、視点の新鮮さと美しさに驚きます。都内の撮影、いつか実現して下さい。
Posted by NAO310 at 2017年03月17日 15:51
NAO310さん
ハイブリッドのトヨタ200GTレプリカ、ネットで見ました。
空想はできても、実際に作る会社はないと思っていました。驚きです。
エンジンがアクアというところが少し残念。
どうせならプリウスのエンジンにして欲しかったです。
仕様をみますと、オリジナルの車幅は1400mmでレプリカは1600mmになっています。
さすがに今の基準だと細すぎなので、広くしたのでしょうか?
それでも1600mmはスポーツカーとしては細いですね。

東京の撮影、いつか、実現したいです。
その時は、NAO310さんにも1日は付き合ってもらおうかと…。(^^)
Posted by えふ5.6 at 2017年03月17日 18:23
井の頭公園で、介護の方と一緒に訪れていた車椅子を利用している方がE-M1(MK1か2かは解りませんでした)で撮影をしていました。コンパクトで高性能なカメラは使い勝手が良いのだろうと思いました、
出先で撮影している人たちの機材に眼が行きますが、ほとんどが携帯電話で、青山では外国人観光客の方々がコンパクトカメラやミラーレスを使っている印象です。光学ファインダーを搭載したカメラを使う方は昭和記念公園等の大きな公園でしか見ていないです。
Posted by NAO310 at 2017年03月21日 15:14
NAO310さん
街中では、デジタル一眼レフは少数派になってしまったようですね。
どうしても大きくなり勝ちなので、敬遠されるのでしょうか?
僕もE-M1 MrakIIを買うにあたってD500も検討しましたが、
結局、小さい方にしたという感じです。
理由にはもうひとつ、E-M1を併用することで、
レンズの融通が利くというのもありますが…。
Posted by えふ5.6 at 2017年03月21日 23:06
カメラ機材を変える際には手持ちのレンズとの兼ね合いはありますね。
小型軽量であることは大変ありがたいと思います、デザインも各社で個性的になってきたので、これからが楽しみです。

写真をプリントすることが少なくなったことはカメラが必要とされなくなった一因かと思います。
昨今の携帯のカメラは高性能ですし、PCのモニタで拡大して観ると荒れた画像でも、主に携帯電話の画面で観るだけでしたら、そんなに悪く見えないから問題は無いはず。
Posted by NAO310 at 2017年03月22日 13:34
NAO310さん
昨今はミラーレスが幅を利かせてきたので、
各社、それなりの対応が必要ですね。
特に、NikonとPENTAXの対応が遅れているように思います。
Nikonの1シリーズは、レンズ交換式としては、
センサーが小さく魅力に欠けます。
望遠用に特化するということは考えられるかもしれませんが、
そんなアピールもそれほどしていないように思います。
PENTAXは風変わりなK-01ってのがありましたが、
あれきりでしょうかね?
一度もモデルチェンジせずに終わるっていうのは、
思いつきでやっている感があって、印象があまり良くありません。
比較的、一眼レフが強かったところが、
ミラーレスでは、弱いという印象を受けます。

写真のプリントをしなくなりましたね。
フィルム時代は、ネガでは何が写っている分からず、
プリントするしかなかったですが、今では画面で見られますから、
わざわざお金を使ってプリントすることはないのでしょう。
今では、人から自分が写ったプリントをもらうということは
一切なくなりました。
以前は、そんなやりとりもあったかと思うと、
ちょっと寂しい時代になりましたね。
Posted by えふ5.6 at 2017年03月22日 18:55
ニコンとしては、柔らかいイメージだなと思いました。

「I AM NIKONプロモーションムービー (フルバージョン WEB限定) | ニコン 」

https://www.youtube.com/watch?v=EDtHuxYe0fY
Posted by NAO310 at 2017年03月25日 02:19
NAO310さん
動画、見ました。
最後のフレーズ
「写真って思い出じゃなく、誰かの想いなんだ。」
が印象に残りました。
写真という文化は、なくなりそうもないと強く感じました。
手段はともかくですが…。
Posted by えふ5.6 at 2017年03月25日 23:22
継続はするようですが、品揃えは変わりそうですね。
フォーサーズ、これからどうなるでしょう・・・
「パナソニックがデジタルカメラ事業部を解体」http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC23H1G_T20C17A3MM8000/
Posted by NAO310 at 2017年03月26日 15:28
NAO310さん
びっくりするようなニュースですね。
解体という意味がよくわかりませんが、
デジカメinfoを読みますと、
なくなるわけではないようですね。
いずれにしても、カメラメーカーはどこも厳しいんですね。
Posted by えふ5.6 at 2017年03月26日 23:04
FUJIやRICOHと同様に、まずコンパクトカメラが減る??マイクロフォーサーズも製品が整理されるかもしれませんね。
センサーを作るSONYしか残らないかもしれないと思いました。
Posted by NAO310 at 2017年03月27日 00:16
NAO310さん
現段階ではなんとも言えませんが、
コンパクトの中でも低価格帯のものはなくなりそうな気がしますね。
カメラ業界を取り巻く良く無いニュースばかりで、
とても残念な気持ちになります。
Posted by えふ5.6 at 2017年03月28日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。