2016年12月04日

岳南富士岡駅でバッテリー切れ

1035_DSF1836.jpg
富士方面に行くと、必ず立ち寄りたくなる駅、
岳南富士岡駅。


レトロな雰囲気の駅舎は、お気に入りだ。
大井川鉄道の駅舎の方がレトロ感は上だが、
岳南鉄道も負けてはいない。

今日も、少しのつもりで寄ってみた。
30分位駅舎の回りをうろついてから、
バイク(MAJESTY)に戻ろうとして、ドキッとした。
メインキーが切られていなかった。

もしかしてと思いながら、
恐る恐るセルスターターボタンを押した。
キュキュルとはいうものの、エンジンが掛からない。
やってもーた。
冬場になり、バッテリーも弱くなっているのは
少々感じていたが、そんなに弱ってたとは…。

どうするのが一番良いか考えたが、
すぐにその解答が浮かんだ。
任意保険のサービスの中に、
バッテリー切れで動けなくなった場合、
応急作業をしてもらえることを思い出した。
すぐに電話をすると
年1回のみだが無料で対応してくれるようで、
30分ぐらいで作業の方がきた。
今の任意保険に入ったのは6年半前。
このサービスは初めての行使だった。
よくよく書類に目を通すと、
ガス欠や自宅玄関のカギ開けにも対応してくれるようだ。
便利な世の中になった。
以前なら、近くのバイク屋かガソリンスタンドまで自力で
もっていかなくてはならないところだったろう。

1035_DSF1763.jpg
駅舎からクッキリ富士山が見える。

1035_DSF1852.jpg
なんともレトロで未来的なデザインのスタンド灰皿。

1035_DSF1828.jpg
乗客はまばら。

1035_DSF1845.jpg
ご近所の飼い猫のよう。僕のバイクを心配してくれた。(?)

FUJIFILM X70
2016.12.4(富士市)
posted by えふ5.6 at 23:31| Comment(4) | FUJIFILM X70 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バッテリーって、てっきりカメラのことかと思いきや、大物をやってしまいましたね。
早めの対応をしてもらえて良かったと思います。
これで2時間待ちとかだったら泣きが入りそうです。
僕はバッテリー切れってのは経験ないですが、昔乗ってたスズキのDR-Zというバイクで、タイヤのパンクで3時間レッカー待ちってのがありました。
チューブタイヤだとチューブレスと違って即走行不能になるし、その場では修理してもらえないのでレッカーで最寄りのバイク屋に持ち込んで修理という大がかりなことになります。
DR-Zではパンクを3回ほどしたことがあって、そのたびに泣かされました。

岳南富士岡駅、良いではないですか!
好きな雰囲気です。
っていうか岳南線ってのをたぶん初めて知りました。
驚きのローカル線ですね。
岳南江尾駅も良さげなので、この2駅を目当て遊びに行くのも良さそうな感じですね。
行きたいです。
Posted by MuhW at 2016年12月05日 19:49
MuhWさん
このブログは、写真、カメラのことが中心なので、
バッテリー切れとなれば、カメラの事と思うのが自然だと思います。(^^)

対応は非常に速く、ありがたかったです。
僕は、VESPAでバッテリー切れを2度位経験しています。
その時は、静岡市内だったので、ショップに対応をお願いしました。
キックは付いていますが、全く役立たずで、
ショップの方でもキックではエンジンは掛かりませんでした。

チューブタイヤのパンクは厄介ですね。
以前載っていたセローやTDRもチューブタイヤでしたが、
幸運にも一度もパンクはありませんでした。
それでも、パンクしたらどうしようという不安はいつもありました。

岳南富士岡駅、いいですよ。
今では動いていない車両も停まっています。
猫もいます。(^^)
また、岳南鉄道は日本夜景遺産なるものにも認定されています。
http://www.yakei-isan.jp/spot/spot.php?id=196
これはMuhWさん向けでしょう!
行くしか無いでしょう。(^^)
Posted by えふ5.6 at 2016年12月05日 22:52
おはようございます

バイクのバッテリー切れとは大変でしたね。
今は緊急時のサービスも良くなって何とかなるものですが
昔だとエライ事になっていましたね(^_^;)

最近はGSも減ってきているので知らない土地だと探すのが大変ですし。

今日の写真、レトロ感がたっぷりで
灰皿の写真はノスタルジーを感じる一枚ですね。
駅舎の古さ、ネコもいていい場所ですね(^^♪

浜松周辺にはこういう味わいのある駅も少ないし
こういう懐古的な風景はかなり減ってしまいしました・・・。



Posted by sakura at 2016年12月06日 06:59
sakuraさん
保険会社も各社、安心できるサービスをつけてくれるので、
加入者としては、とてもありがたいです。
このての保険に入っていれば、
JAFとかの加入は全く必要ないような気がします。
(以前、付き合いで入っていましたが)

写真の灰皿は、今ではちょっと見ない形だと思いました。
影の形も面白かったので撮りました。
撮りながら、ふと、sakuraさんのモノクロの灰皿の写真を
思い出しました。(^^)

この日会った猫は、飼い猫のようで首輪をしていましたが、
普段は、ここに住み着いた野良猫もいます。
みんな警戒心が強くて撮りにくいですが、
中には、撮らせてくれる猫もいて、僕にとっては楽しい駅です。
Posted by えふ5.6 at 2016年12月06日 08:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。